FC2ブログ

ほのの心臓。




五月から

ほのも他の子と同じ病院に変わりました。



2020062303.jpg








今の先生が

ほのが咳き込む様子を見ながら

この子の咳は心臓じゃなくて

気管虚脱かもしれないと言われたんです。





2020062301.jpg









もしそうだったとしても

器官虚脱のお薬は心臓の負担になるので

なにもできないらしいのですが

はっきりさせたくて

私からお願いして先日レントゲンを撮ってもらいました。







結果は

気管虚脱ではありませんでした。




ほのの心臓は

先生が想像していた以上に肥大していたようで

ちょっと驚かれていました。



でも

スマホの中にある

前の病院で撮った

一年前のレントゲン写真と比べてみても

ほぼ変化なし。



ちょっだけ肥大が進んで

そのちょっとがさらに気管を圧迫したのが

春からの咳の原因みたいです。






2020062302.jpg






本当なら

おとっちとのワンプロもダメ

散歩もダメなんでしょうね。




いつバタンと倒れてもおかしくないんですよって

それはもう何年も前から言われ続けてきたことです。







2020062305.jpg





でもね、私は

これまでと変わらず

舌の色をみながら

これからも普通に暮らそうと思います。






ついこの前

インスタでつながっている同じ病気のチワワちゃんが

旅立ちました。






酸素室をレンタルされて

ご家族はいろいろ大変だったと思います。


でも、亡くなる日まで

ご飯を食べて兄弟くんとワンプロして過ごしていました。





ほのは6年間一度も肺水腫にならずにこれたけれど

何度も繰り返しながらも頑張っている子

一度目で旅立ってしまった子

様々です。



それはもう神様が決めた寿命なんだと思います。




2020062308.jpg




おとっちには毎日のように

ほんちゃんのこと頼むねって

話しています。



この子達なりのスタイルで

仲良くケンカしながらいければ

それが一番。



これからも見守ってもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト



2020/06/23 14:12 | 僧帽弁閉鎖不全症(ほの)  TOP

みんなで病院へ。







今日は自転車の前かごに三姉妹を乗せて病院へ

 







2020050801.jpg




お兄ちゃんのことを思い出すなぁ。

どれだけ時間が過ぎても

事あるごとに思い出します。


みっつ並んだ真ん丸な頭

可愛い過ぎですっ






三姉妹みんな診てもらったのですが

今日の通院の一番の目的は

ほのの診察でした。



今までお世話になった凄腕先生に

出来るならばずっとお世話になりたかったのですが

これからのことを考えて

こなつがお世話になっている近くの先生に

変わることに決めました


両方の先生にちゃんとお話させてもらって

円満転院です





ほのは僧帽弁閉鎖不全症になって丸六年

七年目に突入しました。



一度も肺水腫にならずこられたことは奇跡だと思います。




でも、いつそうなってもおかしくない状態

もしも何かあった時、すぐ診てもらえるように

それが転院を決めた理由です。




こちらの先生も本当にいい先生で

優しくて親切で

出逢えたことで三姉妹のQOLは急上昇したことは

間違いないです。




ほのの心雑音は

それはそれは派手な雑音で

でもその音の割には

心臓の肥大はまだそれほどでもないようで

今までの先生もよく言われてましたが

絶妙なバランスを保ってくれている

頑張り屋さんです。




今までのお薬のまま

これからも様子を見ていくことになりました。





帰ってきてお昼ご飯を食べて

みんな爆睡







2020050803.jpg







おとは疲れすぎて

帰りの自転車でもウトウトでした。







2020050804.jpg






ほのは今日は一番がんばりました






2020050805.jpg

こなつは

15歳9か月に見えないね~って

今日もいっぱい言ってもらいました





みんなのフィラリアのお薬と

こなつの腎臓と

ほの心臓のお薬をもらって終了♪



フィラリアのお薬は

おとはまだ小さいので、とりあえず一か月分になりました。





みんな、おつかれさま。

2020050802.jpg



ゆっくりネンネしてくださいな。




おとっちは

明日で8ヶ月です。

2020/05/08 15:36 | 僧帽弁閉鎖不全症(ほの)  TOP

今月の「ひと駅歩こう」




ただ今お作りさせてもらえるお洋服については

コチラをご覧ください。



   
 


今日はほのの心臓の検診の日

お姉ちゃんとおとも一緒に行きました




残念ながら

ほのの咳は増えたままです。



病院に着いてから

タイミング良くってのも変だけど

リアルに見てもらえたので

やっぱりタイミング良く

いつもの咳がいつも以上に

止まらなくなりました。



診てもらった結果

肺水腫にはまだなっていないけれど

肥大した心臓がかなり気管を圧迫して

咳が出ているようです。



1種類お薬が増えることになりました



これで全部で4種類

間違わないように気を付けなきゃね。




咳が止まらない時は

やっぱり辛そうだけど

それでも食欲はあるし

お散歩でも気分が乗れば歩くし

だからあまり気にせず

これからも出来るだけ普通にしたいと思っています。




あ、それで

どうしておとっちも一緒かと言うと

避妊手術の相談でした。



あと少しで7ケ月

出来れば初ヒートまでにしたいと思うのですが

まだ大人の歯が生えていなくて

乳歯も全く抜けていないのです。


身体も小さめなのでヒートも遅めかなと予想して

あと2ヶ月ほど様子を見ることになりました。






2020040301.jpg

しかし、まぁ

外で見るといつも以上に濃いわ~。






さてさて

お楽しみの

帰り道の寄り道の時間です。






最近

おともアスファルトの上は歩けるようになったんだけど



2020040302.jpg
「やだ」














2020040303.jpg





楽しそうにグングン進むほの

お姉ちゃんがいるから

今日は私は撮り放題だー

\(^o^)/








2020040304.jpg
「おとはむりやで」














2020040305.jpg





ほの

緑の中のすいかの妖精みたい












2020040306.jpg
「へへ、いいこと考えたわ~」








お姉ちゃんの靴の上へ避難って








2020040307.jpg









楽しそうに駆けて来てくれるほの








2020040308.jpg









さっきまで咳が止まらなかった子とは別犬みたい。










2020040309.jpg
「なぁママ、おと変やで」






ほんまやね












2020040311.jpg

















2020040312.jpg














2020040313.jpg















2020040314.jpg









こんな顔で駆けてきてくれるんだもん。

まだまだ大丈夫よね!









2020040315.jpg



さて

おとっちは土の上に降りることから

練習だ。


2020/04/03 17:02 | 僧帽弁閉鎖不全症(ほの)  TOP

今月の「ひと駅歩こう」




今日はほのの心臓の検診の日でした。



2020030601.jpg




先月にも増して咳が増えていて

夜は何時間も止まらないこともよくあって

共に睡眠不足なほのと私。




悪い方向に進んでいることを

ちょっと覚悟して

今日の診察に挑んだのですが・・・。





嬉しい予想外

心臓は安定していて

現状維持でした。



先生は

季節的にいろんな物が飛んでいるので

それが原因かなって言われてました。


肥大した心臓に圧迫されたほのの器官には

それも負担になっているかもしれないけれど




それよりなにより

いつものあれかな




メンタル





その証拠に

夜通し咳をしているのに

二人で出かけている間は

ほとんど咳をすることもなく

恒例の帰り道の寄り道の

楽しそうな顔ったら。


選べないのでいっぱい載せちゃいます。

見てやってくださいね。







2020030602.jpg












2020030603.jpg



















2020030605.jpg













2020030606.jpg




後ろ姿もなんて可愛いの。










2020030607.jpg












2020030608.jpg











2020030609.jpg












2020030610.jpg












2020030612.jpg







同じような写真ばかりスミマセン。

やっぱりこの子に一番効くのは特別扱い。




来月の診察まで

心して暮らします。




ほのの心臓は絶妙なバランスで頑張っていると

今日先生が仰っていました。



少しでも長くそのバランスが保たれますように。




2020/03/06 21:20 | 僧帽弁閉鎖不全症(ほの)  TOP

今月の「ひと駅歩こう」





昨日はこなつの点滴でした

月初めなので血液検査もしてもらいました。



腎臓の数値は

ほぼ変化なし。

食べなくて苦労した時もあったけど

最近はおとっちがお里から持たせてもらった

パピー用のフードならよく食べるんです。



たんぱく質の多いパピーフード

本来ならこなつにはよくないのですが

幸い今のことろ

尿検査でたんぱく質が出てないので

食べることが最優先!

先生もそう言ってくれたので

それを食べています。


・・・と言っても一日20g食べればいい方なので。


でもそのおかげで体調も安定し

下痢もなく調子がいい時は

走れるくらいになりました





2020020411.jpg

↑昨日インスタに載せた写真

ほのとおとが

かけっこしていて

おとなんて飛んでるのに

その真ん中で動じないこなつ。

これが長生きの秘訣よね







一夜明け

今日はほのの心臓の検診でした


最近、少し咳が増えたのが気になっていたので

エコーとレントゲンで診てもらいました。




2020020410.jpg

左/ 今日  右/昨年6月





ちょっとだけ肥大が進んでいました。



でも、心拍も安定していて

エコーも問題なかったので

咳が治まれば肥大も戻らないかな・・・。





とにかく

診てもらって安心しました。

喋れない子達だから

早めが大切ですもんね。


前向き、前向き!





2020020401.jpg



気持ちいい青空

さて

帰りのお楽しみ♪

ひと駅歩こうの時間ですよ~。



一つ目の公園で

残念なことにノーリードの子がいたので

抱き上げて即退場



リードを放す飼い主さんて

決まって「誰もいなかったから」って言うんですよね。



言っておきます!

誰もいないんじゃなくて

誰も近寄らないだけです。









2020020402.jpg







今日も朝からゴホゴホしていたのに

病院を出たら

別犬のように

全く咳なし。








2020020403.jpg








なんで?







2020020404.jpg







お天気のせいかな♪








2020020405.jpg









それとも

このお出かけが楽しいからかな♪












2020020406.jpg









将来的には悪くなっていくのはわかっているんです。

それがゆっくりでありますように。

先生ともそんなお話をしました。






ほの

なんて可愛いの


2020020407.jpg









お留守番シスターズは

いい子で待っていてくれてありがとう





2020020408.jpg






今日はおとっちの避妊手術のことも

相談させてもらいました。


出来れば初ヒートまでにしたいのですが

小さいので一回目のヒートが終わってからになるかもしれません。




どんな時もみなさん心配されるのは

麻酔のリスク

他の先生が怖くてできなかったほのへの麻酔を

サクッとやってくれた先生ですから

その時が来たら

お任せするだけです。



こなつの主治医の先生も

「あの先生は麻酔のスペシャリストだから」って

言われていました。



いろいろありましたけど

どの子もみんな信頼できる腕のいい先生に出逢えて

よかった、よかった(^▽^)



2020/02/04 16:00 | 僧帽弁閉鎖不全症(ほの)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»